忍者ブログ
島大医学部硬式テニス部のおまけブログです(´∀`) 軽い感じで読んでやってください。 主に島医硬ての活動について記していきます!!
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
バーコード
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いや~・・・インフルエンザ許さん!
部活禁止、暫く続くんでしょうね~(萎え)
それでも今は医師看護師国家試験前ということもあるので、それに向かう先輩方に迷惑をかけないようインフルには注意しすぎるくらいがちょうどいいでしょうね。私のように家に引きこもるのが最強??

 さて、今回もガット紹介です
今回は取り扱っているというか正しくはタッキーさんが我が家に置いてくださっているシグナムプロの代表的人気ガット「ポリプラズマ1.23」を紹介します。
41wRrr5OtML._SL500_AA300_.jpg
う~ん!オレンジが美しい!

 ・ポリガットではチート級な「テンション維持性能」の異常な高さ
ここで紹介するまでもなくシグナムプロ社のポリといえば本来ならばポリガットの欠点であるテンション維持の低さが微塵も感じられないという驚きの性能が有名です。
一部のデータによればナイロンガットすら上回るとか(何それコワイ)
常に同じ打球感とホールド力を維持できるので、トッププロでも愛用している選手は多いです。
本当に謎の技術です。

・ボールに負けない剛性、それでいてソフトな打感がハードヒッターにはたまらない!
ストロークのスピンのかけ方には、ボールの上を打って、いわゆる「ボールを潰して」掛けるスピンと、ボールをラケットの上で転がして掛けるスピンがあります。
二者でスピンのかかりやすさは比べられませんが、ショットの威力を併せ持っている点では明らかに前者が優れています。
ポリプラズマは打感も良くなおかつ剛性が高いため、そうした潰すスピンを得意とするハードヒッターにはもってこいのガットと言えます。
ちなみにボールの上を転がして掛けるスピンに関しては以前紹介したGOSENの「ポリブレイク」の方が得意かと思います。細いとボールが引っかかりやすく転がしやすいからです。その反面ボールにぶつかったときにボールが潰れるのではなく、ガットが進展してしまうので、潰すスピンには向かないのです。という訳でポリプラズマとは相反する性質を持っているのです。
デメリットとしては常にハードヒットできる上級者でないと最大限の性能を出せないと思うので、初心者には向いていまいまもしれません。
一概にスピンが掛かるガットと言っても奥が深いですね。
実際私もこれを使ってみたときはポリブレイクとの飛び方の違いに戸惑いましたが、ハードヒットしたときの感覚はかなり良く、潰すボールの習得に是非もう一度使ってみたいと思いました(前回使ったときはガチャ切れしちゃったのです)

・外国メーカーだから円高な今が熱いぜ!
果たしてこの項目は誰得なのか?(間違いなく俺得)
とにかくヤフ◯クとかで調べるとロールガットの価格が信じられないことに・・・
個人的にもかなり好きなガットなのでタッキーさんのがなくなったらちょっと仕入れようかな~とも思ってみたり・・・
あと現在我が家にあるポリガットのロールが一斉に切れそうで、次期主力ガットを選考中です。

みなさんもこのガット入れてほしいってのがあったら参考にしたいので教えてください

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
やっぱRPMっしょ~
ポリブレイクもあれだけ安いんだったらぜひ取り入れたいね^^
ロールは初期投資の高さがネックだけどそこらへんは俺も投資するから取り入れるときは一言かけてください^^ノ
タッキー 2011/01/20(Thu)19:14:55 編集
無題
投資協力ありがとうございます。
RPMはやはり今最も熱いと言って過言ではないですね
ガットの 2011/01/23(Sun)02:49:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[06/03 かとぱん]
[04/28 ゲス田]
[03/22 かとぱん]
[12/24 ^o^]
[12/20 かとぱん]
Ad
医師 看護師 医者 ナース ドクター Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 島根大学医学部硬式テニス部 おまけブログ All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]